« 0泊3日の家族旅行 in松山 NO,003 | トップページ | 甘パチ!大あたり!! »

2007年2月15日 (木)

0泊3日の家族旅行 in松山 NO,004

道後温泉本館から出たのが7:30なので道後温泉本館から
路面電車までの間に商店街があるのですがまだ開いて
ません。そのままからくり時計の前まで歩き次の
目的地である八十八箇所の51番札所である「石手寺」に
向かうためどの方向へ歩いていけばよいか悩んでいると
「どこまでいくんか?」と声をかけてくれる小汚いおじさんが
いるではないですか。石手寺までというと軽バンで連れって
やるから乗れ!ってことで乗せてもらうことにしました。
車はボロで助手席と荷台は荷物?ゴミ?で一杯でした。
話をすると昔タクシーの運転手だったそうです。
寺もタクシーやっているときによく周っていたとのこでした。
「石手寺」近くになってから「今日は松山観光に連れってやる。
かわりに駐車場代や飯代だしてくれ。」っていうではないですか!
これはヤバイ!って思い自分達で行きますので結構です。と
断ってジュースでもと200円渡し寺の前で降りました。
こんな商売もあるんだな~と思いながら参道を歩き寺門前までいくと
さっき別れた小汚いおじさんがいるではないですか!この寺の中を
案内してくれるということでいろいろ教えてくれましたが
このまま付きまとわれるのがイヤで結構です。と再度断りを
入れましたがまだ付いてきます。そしてこの寺での本来の目的で
ある本堂・大師堂でロウソク&線香&札を納め、納経帳を
出すと小汚いおじさんもびっくりし「遍路やっているんか?」と
問いかけてきました。それを最後に憑いてこなくなりました。
おそらく遍路からはお金はとれないと思ったのでしょう。
遍路への奉仕は基本的に御接待と呼ばれ札一枚もらうだけなので・・
妻と2人ほっとしました。

納経帳は去年2回にわけ1番から宇和島周辺の43番まで
周っていたもので残りも今年回る予定でしたが、家族で
松山にいくのでついで1箇所でもと持参していました。

画像は「小汚いおじさん&触るだけで八十八箇所を巡ったのと同じ
ご利益があるというインチキくさい砂入り袋88個」「本堂前の
遍路さん」「珍しかったので撮った鯛が座っている銅像」の
3枚です。
200702151
200702152
200702153

|

« 0泊3日の家族旅行 in松山 NO,003 | トップページ | 甘パチ!大あたり!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201766/5355944

この記事へのトラックバック一覧です: 0泊3日の家族旅行 in松山 NO,004 :

» からくり時計の動画を見たり、通販の販売サイトを見ました [つぶやき日記]
からくり時計って時計の概念越えてませんか? 時計はそもそも時間を知りたい時に見るものだけど、からくり時計は [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 01時27分

» からくり時計 [からくり時計]
からくり時計って時計の概念越えてませんか? 時計はそもそも時間を知りたい時に見るものだけど、からくり時計はからくりを見る事がメインになってますよね。からくりの仕 [続きを読む]

受信: 2007年2月21日 (水) 23時41分

« 0泊3日の家族旅行 in松山 NO,003 | トップページ | 甘パチ!大あたり!! »