2007年5月24日 (木)

フィンカー到着

先週注文した毛生え薬フィンカーが到着しました。
早速空けてみるとフィンペシアと同じ製造会社なのでデザインが
大変似ています。色は赤と青で違うけど。また錠剤のサイズも
2周りくらいフィンカーがでかいです。これをピルカッターを
使用して4等分して服用していきます。で、購入レシートが
付属していまして見るとアメリカドルで$46しかしてないじゃ
ないですか。現在1ドル121.61円なので46×121.61=5594円です。
自分は12kも払ったのに半値の6kが利益なんですね。
これじゃぁわざわざ偽物の薬を偽造して販売するような面倒なことを
せずとも儲かるのでジェネリックは偽者は無いっていうお話も
信頼できます。
200705241_1
200705241_2
200705241_3
200705241


| | コメント (34) | トラックバック (2)

2007年5月18日 (金)

フィンペシア服用190日目!

今年2月の更新から久ぶりの「ハゲ」更新です。
正直自分の頭をじっくり見るのは好きではないですけど
現実に目を背けていては前には進みません。で、個人輸入で購入した
フィンペシアを去年より服用し今日で190個目を飲みましたので
記念に現在の状態を写真に撮りました。服用してから2ヶ月目くらいから
抜け毛が大幅に減りました。でもこれは抜け毛の季節が終わっただけ
かもしれませんが・・・
で以前の髪の状態は2007年2月 5日更新の「まずは私のハゲ暦 NO,7」と
2007年1月24日更新の「まずは私のハゲ暦 NO,4」で確認するこが
できますが現在の髪の長さでいうと「まずは私のハゲ暦 NO,4」と
比較するのが良いと思います。見てもらうと解るのですが
見る限り「現状維持」って感じです。が不毛地帯と化していた
ソリ部分に写真ではわかりにくいですがうぶ毛が生えてきました。
このうぶ毛が頭全体にも広がっていて且つ今後太い毛に進化して
くれればバンザイなのですが・・・薬のほうはあと10錠で
在庫が切れてしまうので水曜に個人輸入で追加注文しています。
前回はフィンペシアで1日当たりのコストが10000÷200の
50円だったの対し、今回購入したのはフィンカーというこれも
ジェネリックですが有効成分フィナステリドがフィンペシアでは
1mgですがこれは5mg配合されており4分割して服用することが
可能です。これにより1日当たりのコストが12000÷200÷4の
15円になります。塗る医薬品「リアップ」の1ヶ月分が4000円なので
4000÷30の133円のコストなのでかなり安く抑えることが
できます。また薬が届き次第更新しようと思いますので
応援よろしく!
200705181
200705182
200705183
200705184

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

まずは私のハゲ暦 NO,7

で早速、郵送されたその日から服用することとしました。
時間はいつでも良いとのことでしたが、どこかで”髪は夜中に
成長する。”と聞いていたので夕食前後に飲むこととしました。
それから会社から帰るとまず服用するようにしました。
どんなに遅く家に帰っても、飲みの帰りでそのままベットに
いきたいときでも必ず!!

1週間・・・2週間・・・3週間・・・1ヶ月目

1ヶ月経過して洗髪時の抜け毛の量は特に変化はなく
順調に進行しているみたいでした。
下の画像は服用1ヶ月目の頭です。
先月と比べ髪の量が少なくなっているようにも見えますが
髪の長さが先月は指2本分の厚さ以上ありましたが
画像は指1本の厚さに散髪した後なのでそう見えちゃってます。
続く・・・・
200702051
200702052

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年2月 3日 (土)

まずは私のハゲ暦 NO,6

購入した薬「フィンペシア」に含まれている有効成分をウィキペディアで
調べてみました。
---------------------------
フィナステリド
フィナステリドは抗アンドロゲン薬の1つであり、
テストステロンをジヒドロテストステロンへ変換する酵素である
5-アルファ還元酵素を阻害することによって作用する。
前立腺肥大症に対して低用量で、前立腺癌に対しては高用量で
使用される。ドキサゾシンと組み合わせて用いることにより
前立腺肥大症の病状が進行する危険性を低減することが示されている。
また、男性型脱毛症の治療薬として多くの国で登録されており、
日本ではプロペシアが発売されている。

脱毛症
プロペシアは1日1錠内服の「飲む発毛剤」である。日本では
2005年12月に万有製薬から発売された。海外では既に60か国以上で
承認されている。DHT(ジヒドロテストステロン)という髪の
成長を妨げる原因物質を抑えることで効果を発揮する。
アメリカ食品医薬品局 (FDA) が認めた男性型脱毛症
(いわゆる、若ハゲ)に有効な薬は、このプロペシアと
ミノキシジル(商品名リアップなど)のみである。
なお、男性型脱毛症以外の脱毛症(円形脱毛症など)には効果はない。

作用機序
男性型脱毛症の原因は遺伝の他に DHT といった物質がある。
この物質は思春期以降に男性型脱毛症、前立腺肥大症、
ニキビなど好ましくない症状を引き起こすことがある。
フィナステリドは 5α-還元酵素を阻害し、
男性型脱毛症の原因物質である DHT の産生を抑えることで効果を発揮する。
男性型脱毛症は、時間と共に進行していくものであり、髪が
薄くなっていくことを抑える事がまず大切である。少なくとも
進行をくい止められたという意味では、フィナステリドは、98% の
人に3年間効果があった。髪が増えてくる人も多く、国内の
臨床試験では半年で 48%、1年で 58%、2年では 68%、3年で 78% と
髪が増える人が経時的に増えていった。また髪が増えるだけでなく、
髪の質(長さ、太さ)なども改善することも分かっている。
頭頂部(頭のてっぺん)だけでなく、髪の毛の生え際などの前髪にも
効果がある点も、従来の育毛剤とは異なる。リアップ(ミノキシジル)と
一緒に使うと、さらに効果が良くなることが、海外の試験で証明されている

副作用
副作用は少ない。国内臨床試験時では、1 mg のプロペシアで胃部不快感、
性欲減退など 5% 程度の副作用が認められた[要出典]。この副作用の
発現頻度は、プラセボという有効成分の入っていない錠剤で起こった
副作用の頻度と同程度である。特に重篤な副作用は報告されていない。
性欲減退の副作用を気にする人がいるが、性欲を司るテストステロンを
減少させる薬ではないので、理論上この副作用は起こりえない。
実際、この副作用の発現頻度もプラセボと変わらない。

服用方法
0.2 mg あるいは 1 mg 1日1錠を服用する。なお、必要に応じて
適宜増減できるが、1日1mgを上限とする。服用時間は自由である。
服用は成人の男性に限られる。女性、未成年は服用できない。
禁忌(下記の人には使えない)
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳中の婦人

価格
医師の処方が必要である。また医師の処方する他の医療用医薬品とは
異なり、薬価基準未収載品であるため健康保険で算定されない。
そのため、薬剤費を含め、診療費、調剤料などは全額自己負担になり、
その負担額は医療機関によって異なる(卸からの仕入れ価格などにより
病院、薬局ごとに異なる)。販売元(万有製薬)では、
参考薬剤価格として1錠250円(税抜き)という目安を出しているが、
薬剤費とその他の負担額(診察料、調剤料)などを含めると
1か月9,500円~13,000円程度のところが多いとされる。
---------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (24)

2007年2月 1日 (木)

まずは私のハゲ暦 NO,5

プロペシアという世界で使用されている薬が日本でも医師の
処方箋があれば購入できるというものです。この薬は1日1錠
飲むだけで効き目があるそうで頭に直接塗るものでないので
継続しやすいと思います。
万有薬品が日本では取り扱いを行っておりホームページに
詳細情報が記載されています。
それによると98%の方が服用することで進行を止めるもしくは
改善されているという画期的な薬みたいです。が、この薬
保険対象外で処方が必要ということもあり1ヶ月約10000円
前後費用が掛かります。
そこでいろいろネット検索すると個人輸入で購入すると
約半分の値段に抑えることができるということと同じ成分を
持つジェネリック薬品が存在しこちらだと1ヶ月約3000円で
服用することができるということでした。
またバイアグラやプロペシアには偽者が存在するということでしたが
ジェネリック薬品は元々の原価が安いため偽者が存在しないと
いうことも書かれていたので個人輸入でプロペシアの
ジェネリックである「フィンペシア」を購入することとしました。
同じジェネリックで有効成分であるフィナステライドが1%で
なく5%含まれる「フィンカー」という薬を4分割して
服用するのであればさらに1ヶ月1000円前後になるのですが
自分は割って飲むのが面倒なのとこの薬は子供や女性には
触るだけでも危険とのことだったので割る必要のない
「フィンペシア」を購入することとしました。
とりあえず200錠分を送料込みで10000円で購入しました。
画像は実際に2006年11月に自宅に届いたものです。
続く・・・・
200702011
200702012
200702013

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月24日 (水)

まずは私のハゲ暦 NO,4

2ちゃんねるでの使用感とかをみると少し安心しました。
「せっかく購入したんだから1ヶ月は使っていこう!」ってことで
1ヶ月間の期限を決め使用していきました。

1ヵ月後自分の髪が1ヶ月前より少なくなったような気がして
怖くなり「ハツモールヘアグロアーS」は1ヶ月分を瓶に残したまま
洗面台の肥やしとなってしまいました。

さてここからさらに進行した髪を元に戻すべく
自分が選んだ次なるものは世界中で使用され効果が実証されている
飲み薬(フィナステライド)です。
続く・・・・
ちなみに下の画像は2006年11月の私の頭です。
200701231
200701232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

まずは私のハゲ暦 NO,3

「ハツモールヘアグロアーS」を使用した感じはとても地肌が熱くなり
本当に「効く~っ」って感じでとても自分には気持ち良かったです。
頭がかゆくなることもなく問題はなにもありませんでした。

「シャボン玉 EMシャンプー」のほうは臭いが昔子供の頃
使っていたクレヨンのような臭いで「ヨゴレもアブラも全て取る!」って
感じで洗いあがりがパサパサになってしまいます。また髪の方も
キシキシになってバスタオルで拭くときも摩擦で髪の毛が抜けて
しまうくらいでした。ですのであまりゴシゴシと拭かず
叩くように拭いていました。

このころは丁度、自分の中では抜け毛が多い季節の【夏】だったのと
バイクによく乗って独りで小旅行に行っていたため(メルメットは
やはり蒸れるのでマズイです)
抜け毛が普段より多くなりました。
ですがいま思えばリアップのリバウンド?
ハツモール?キシキシになるシャンプー?のどれかが原因だったと思います。

それぞれを使用しはじめて1週間が経ち、ふと自分の指先をみると
大変なことになっていました。指先の皮がボロボロになり
剥けているではありませんか!
ビックリした自分はハツモールとシャボン玉シャンプーの
両方を検索条件としてググリました。そこで検索されたのがまたまた
「2ちゃんねる」でした。そこにはハツモールを使用すると
指の皮がボロボロになると書いてありました。
続く・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2007年1月20日 (土)

まずは私のハゲ暦 NO,2

リアップは2ヶ月分のものを購入し毎日、風呂上りに塗っていました。
サクセスシャンプーですがこちらはトニックシャンプーのようにスゥーとして
洗い心地が大変良いです。裏の説明文を読んでも毛穴の汚れをとり
薬が毛根に届きやすくするといったようなことが書かれていました。
正確には2ヶ月間用を4本購入し、最後の1本は半分でやめてしまったので
約7ヶ月間使用しましたが特に可もなく不可もなくといった感じで
なにも変化が起こりませんでした。
7ヶ月目のある日、バイク板にときどきROMしてたので見ようと「2ちゃんねる」にいくと
ハゲ・ズラ板ってものがあるではないですか!いままで気が付かなかったけど
昔からあるみたいです。そこで色々な本当か嘘かわからないけど情報を得ることができました。

そこで得た情報をまとめると
 1.リアップは使用をやめるとリアップで保っていた髪が抜けてしまう。
 2.サクセスシャンプーはあまり髪に良くない
   (成分が良くないとされるトニックシャンプーと変わらないらしい)
 3.アルコールや合成物質(合成界面活性剤)を使用しているシャンプーも良くなく、
自然素材のシャンプーが良い。
 4.病院で処方してもらえる飲み薬がある。だが1ヶ月で約10000円程度費用が掛かるらしい。
 5.たまたまみたスレで良いとの情報を得た発毛剤が近所のドラッグストアーでみたことが
   あるものだった。

1.はその他の薬でも同様な現象が出そうなのであまり気にしなかったけどシャンプーは
変えてみようと思った。4.の飲み薬は処方箋がないといけないっていうのと値段が
高いので躊躇してしまい、結局たまたまみたスレで良いことが書かれていたものに
リアップから変更することとした。
その薬は「ハツモールヘアグロアーS」というものです。かなり胡散臭い名前で
製造会社も聞いたことのない会社だったが2ちゃん情報ではこの会社はアデランスで
使用している薬を製造しているところらしく結構この世界では有名らしいとのことだった。
これの2ヶ月分を購入してみた。この薬いままで使っていたリアップと比べ値段が3分の2程度で
安く財布にも優しく好感が持てた。またこの変更を機会にシャンプーも天然成分使用の
「シャボン玉 EMシャンプー」という無添加・合成界面活性剤不使用のシャンプーに変えて
みた。いま思えばこの変更はマズかったのかもしれない。
続く・・・・
200701201_2
200701202_1

| | コメント (1) | トラックバック (16)

2007年1月14日 (日)

まずは私のハゲ暦 NO,1

30前半の私ですが髪がかなりヤバイです。(画像はまた次回アップします)
高校2年くらいからずっ~~とこのままではノックになると思ってはいたのですが
それほど気にはしていませんでした。
特に家の引越していままで暗かった洗面台が明るくなってからは
髪の少なさが一層わかるようになり2006年より本格的に
髪のメンテをしようと決めました。

発毛素人の私がまず考えたことは
 1.発毛剤を頭に毎日塗る
 2.髪に良いシャンプーを使用する
の2点でした。で使用したのがCMでよく宣伝されていた
「リアップ」と「サクセスシャンプー」です。
2006年1月からこれから6ヶ月間この2つの商品を使用していきました。
続く・・・・

2007011302
2007011303_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)